「むずかしいステップでも身体を使って踊りたい!」

2022/02/04 団体レッスン

「むずかしいステップでも

  身体を使って踊りたい!」

 

 

久しぶりんの出張レッスンのブログです。

 

いつも身体を使って動くことを

意識して踊ってもらっていので

生徒さんもだいぶ身体を使って

動くことができてきました。

 

ただ…

足を動かさないでの動きや

簡単なステップ(動き)では出来るのに

難しいステップになると

なかなか思うように動いていかない。

 

これは上級者の方でも良くあることで

難しいステップになると

急に身体が動かなくなってしまいます。

 

そして今日の金曜サークルは

そんなの身体が動かなくなるステップ

ルンバの「スライディングドア」でした。

 

前半のエクササイズと基礎練習では

全員がしっかりと身体を使えてるのですが

ステップを踊ってしまうと

足だけで踊ってしまいやすく

身体が上手く使えずに

みんな苦労していました。

 

それが考え方を変えるだけで

それほど苦労しないで出来るように!

 

 

やり方は簡単

ステップを踏んでから

身体を動かすのではなく

身体を動かしながら

ステップを踏んでいけばOKです!

 

どちらも同じことを

言っているように聞こえますが

 

動いていない身体で移動しようとすると

かなりバランスを取らないとダメですし

回転などの動きでも

バランスを崩しやすくなってしまします。

そのため身体を動かすよりも

崩れないように身体が固めてしまいます。

 

その点

最初から動かしている身体で移動すれば

多少バランスが崩してしまっても

揺れを吸収しやすいので

身体が固まることは少ないです。

 

 

あくまで自分の感覚ではありますが

クカラチャのアクションで動いていければ

ほとんどのステップのほとんどの動き

カバーできるのでは思っています。

 

 

実際に今日のサークルでも

考え方を変えただけで

ついさっき踊ったよりも

動けている実感を

皆さんに感じていただけました!

 

ダンスを習っている方で

基礎練習を頑張ってる人も多いので

その努力を上手く自分のダンスに

活かしてほしいと思います。

 

と言っても文章と写真だけでは

伝わらりづらいと思いますので

気になる方は直接説明しますので

西船橋のスタジオか

蘇我や幕張の出張サークルまで

お気軽にお越しください。

 

 

以上

船橋市西船橋の社交ダンススタジオ

ダンスDOJOイワミツのブログ

「むずかしいステップでも身体を使って踊りたい!」

でした。