西船橋の社交ダンススタジオでいつまでも若々しく ④背中

2021/01/15 DOJO主のダンス独り言

西船橋の社交ダンススタジオで

  いつまでも若々しく ④背中

 

    ※写真の位置に褐色脂肪細胞が多くあります

「社交ダンスは背中を美しくします。」

西船橋の社交ダンススタジオ

ダンスDOJOイワミツで

いつまでも若々しい背中を手に入れませんか?

 

現代人は猫背、巻き肩が多い。

それはスマホやパソコンなどを長時間使うことで

姿勢が悪くなり猫背、巻き肩になりやすいからです。

姿勢が悪くなると、肩甲骨の動きが悪くなり

一般的に太っている人は肩甲骨の動きが悪く

痩せている人は肩甲骨の動きいい人が多い

と言われています。

 

これは

「肩甲骨の周りに褐色脂肪細胞が多く集まっている」

からです。

褐色脂肪細胞は脂肪を燃焼してくれる細胞で

上半身に多く、特に肩甲骨まわりなどにあります。

年齢と共に減っていき、増やすことのできない細胞で

残っている細胞を活性化させて

脂肪の燃焼を促すしかありません。

 

社交ダンスは肩甲骨まわりを動かすことが重要です。

例えば、ラテンアメリカンダンスのアームの使い方は

腕を伸ばす時は腕だけではなく、胸と肩甲骨から伸ばし

腕を戻す時も胸と肩甲骨の方へたたむように

肩甲骨周りの筋肉を動かすことになり

結果、褐色脂肪細胞が刺激され脂肪を燃焼します。

さらに上達すると肩甲骨は左右だけでなく

前後や上下にも動かせるようになり

首のまわりなどの他の部分の褐色脂肪細胞にも

さらに刺激を与えることができます。

 

ラテンアメリカンの種目だけでなく

スタンダードの種目でも同様に

背中にある褐色脂肪細胞を刺激しますので

社交ダンスを踊ることは背中を美しく

見た目が若々しくなるだけでなく

基礎代謝を増やし、身体全体を引き締めることになり

現代病になりつつあるスマホなどによる

姿勢の悪さを改善して太りにくい体質に

変えることが出来るのです!

 

もちろん社交ダンスはただ踊るだけでも楽しいので

興味のある方は西船橋の社交ダンススタジオ

ダンスDOJOイワミツまで

お気軽にお問い合わせください。

 

過去関連ブログ

社交ダンスでいつまでも若々しく

①ヒップ

②下腹部

③二の腕